アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Google」のブログ記事

みんなの「Google」ブログ


Googleと初音ミク

2011/12/16 02:29
このブログ的に、どうしても更新しておきたかったので。

chromeには2009年から初音ミクのテーマがありましたが、まさかCMになるとは…。
かつてのGoogle事件がまるで嘘のようです。
両者の新しい出発に幸あれ!!

記事へナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4


Google検索結果、回復しました。

2008/02/08 01:24
Google検索でウェブリブログが弾かれる問題が解消したようです。

「亞北ネル」の検索結果
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E4%BA%9E%E5%8C%97%E3%83%8D%E3%83%AB

きっとGoogleからは何のアナウンスもないまま終わるんでしょうが、これで本格的な読み物書きのウェブリブロガーさん達は安心ですね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7


ウェブリブログ全体の問題のようです。

2008/02/07 20:50
※2/8 1:27追記
Google検索結果、回復しました。
http://akita-neru.at.webry.info/200802/article_6.html

------------------------------------------------------------------

(2/7)Googleの検索結果にウェブリブログが表示されない現象について
http://info.at.webry.info/200802/article_4.html

以下、ウェブリブログ事務局のブログからの引用です。

------------------------------------------------------------------

いつもウェブリブログをご利用いただきありがとうございます。

2月4日頃からGoogleの検索結果において、ウェブリブログが表示されない現象を確認しています。
BIGLOBEでは直ちにGoogle社に依頼し、現在Google社側にて調査を行っております。

ご不便をおかけして申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。


------------------------------------------------------------------

やはりウェブリブログ全体に対して、Googleが検索結果に反映させないといった現象が起こっていたようです。
BIGLOBEが問い合わせてくれれば、元に戻る可能性は高そうですね!!
とりあえず調査中とのことなので、どうなるか見守りましょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネルが弾かれる日

2008/02/07 04:09
※2/8 1:27追記
Google検索結果、回復しました。
http://akita-neru.at.webry.info/200802/article_6.html

※2/7 21:49追記
ウェブリブログ全体の問題のようです。
http://akita-neru.at.webry.info/200802/article_5.html
下の記事は↑の事務局の発表を見てから読むといいでしょう。

----------------------------------------------------------------------

当ブログの忍者アクセス解析によると、2008/02/04 23:46:43、検索ワード「亞北ネル」からのブログTOPへの訪問が、「最後の」Google検索からのアクセスになっています。
過去のアクセスを調べると、Googleからはざっと1日10〜50人程度のアクセスがありました。
多い日には90人以上がGoogle検索を利用しブログTOPにアクセスしています。
人数の差こそあれ、Googleからの訪問がゼロという日はありませんでした。
それが、2/5以降、パッタリと途絶えたのです。
理由は至極単純で、当ブログのTOPページがGoogleの検索結果に「出なくなった」のです。
画像検索ではなく、テキスト検索で。

http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E4%BA%9E%E5%8C%97%E3%83%8D%E3%83%AB

ランクが下がったわけではなく、完全に当ブログTOPページが検索結果に出なくなっています。
「検索結果をすべて表示するには、ここから再検索してください。」をクリックすると、辛うじて下位の方に当ブログ内の記事やモバイル版のTOPページが出てきますが、通常のブログTOPは影も形もありません…。
で、一体どれくらいのレベルで弾かれているものなのか、検証してみました。

代表的な5つの検索エンジンにて、防火ロイド「亞北ネル」ブログ内の記事タイトルで検索し、当該記事ページが検索結果の1ページ目に出てくるかを検証しました。
一般的な語句や数字違いなだけ(ニコニコ動画で亞北ネル等)のものを除き、開設以来のすべての記事タイトルを検索にかけました。

2/6 16:38-検証開始

■検索ワード“とりあえず、現在まで描いたものを貼ってみる。”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“ニコニコ動画で亞北ネル”
Google-△(モバイル用のページを表示。15番目)
Yahoo!-○(1番目に表示。ただし、「ニコニコ動画で亞北ネル」の複数ある内一番最初記事へのリンクは2番目)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示。ただし、「ニコニコ動画で亞北ネル」の複数ある内一番最初記事へのリンクは2番目)
百度-△(表示せず。ただし、同ワードが入った当ブログの最新記事が1番目に表示。再検索で5番目に一番最初の記事へのリンク)

■検索ワード“亞北ネルを取り上げているところリンク集”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“あれ(『伝えたいけど飽きた寝る』)はいいものだぁー!!”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(当該記事ピンポイント)

■検索ワード“ソニーは意外と空気が読めた?”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“ニコニコ動画用亞北ネル素材の提供(仮)について”
Google-×(何故か百度をプッシュw)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(2番目に表示)

■検索ワード“動画用素材制作中”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“【VOCALOID】ニコニコ動画で見つけてきたお気に入り1【初音ミク】”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“「厭了,去睡」”
Google-×(“日本語 の結果のみ”でも出ず)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-×(“日本語のページだけ”でも出ず)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-×(日本語のみといった設定は無い模様)

■検索ワード“動画素材、基本形。”
Google-×(1番目の結果が、当ブログ記事の内容の一部を引っ張ってきたワードサラダっぽい)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“動画素材「亞北ネルVersion1.0」配布用エントリ”
Google-×(ただし、別サーバにあるzipファイルの直接の置き場所が1番目に表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“御瀧モイ”
Google-×
Yahoo!-○(2番目に表示。1番目は同ワードが含まれたさらに新しい記事)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(2番目に表示。1番目は同ワードが含まれたさらに新しい記事)
百度-△(4番目に同ワードが含まれたさらに新しい記事)

■検索ワード“イラスト完成…が、背景吹っ飛んだよーい。”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(1番目に表示)
百度-×

■検索ワード“ねんどろいど「初音ミク」が良さ気な件”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが3番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(3番目に表示)

■検索ワード“御瀧モイ・メエ”
Google-△(モバイル用のページを表示。13番目)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“亞北ネロ”
Google-△(モバイル用のページを表示。13番目)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-△(再検索で2番目に表示)

■検索ワード“妄カロイドシリーズ”
Google-△(モバイル用のページを表示。13番目)
Yahoo!-○(3番目に表示)
Live Search-△(同ワードが含まれたさらに新しい記事が3番目、TOPページが4番目に表示)
Mooter-○(4番目に表示)
百度-○(1番目に表示)
※ピアプロのページが上位に来ている結果は、ある意味正しい。

19:20、疲労のため一旦検証中断

21:34、検証再開

■検索ワード“亞北ネルをまとめてみる。”
Google-△(やっとPC用のページがひっかかる。しかし記事ページではなく何故かTOP。3番目)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(2番目に表示)

■検索ワード“パンツ祭りが開催中だとか。”
Google-△(TOPページが1番目に表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“初音ミク周辺の創作事情について思ったこと”
Google-△(TOPページが1番目に表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“覚醒ネル”
Google-△(TOPページが2番目に表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“JASRAC登録騒動-行き止まりか突破口か-”
Google-△(TOPページが3番目に表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(当該記事ピンポイント)

■検索ワード“亞北ネルのデザインは何故こうなったのか?”
Google-△(モバイル用のページを表示、13番目。一つ上はモバイル用のTOPページ)
Yahoo!-○(1番目に後編、2番目に前編のページを表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に後編、2番目に前編のページを表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“【ドワンゴMP】着うた配信及び今後の協業に関する共同コメントへの感想【クリプトン】”
Google-△(モバイル用の記事ページを表示、1番目。一つ下はモバイル用のTOPページ。7番目に通常のブログTOPページ)
Yahoo!-○(1番目に後編、2番目に前編のページを表示)
Live Search-△(TOPページが2番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(2番目に表示)

■検索ワード“【web連載】うぇぶネル【漫画】P01”
Google-△(TOPページが1番目に表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示。P02の記事もひっかかってるが、ほぼピンポイント)

■検索ワード“DTMマガジン1月号増刊「the VOCALOID CV01 初音ミク」届いたー。ヤター。”
Google-△(モバイル用のページを表示、1番目。一つ下はモバイル用のTOPページ。4番目に通常のブログTOPページ)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(当該記事ピンポイント)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-×

■検索ワード“「亞北ネル」が入ってる件w”
Google-△(TOPページが1番目に表示。3番目はモバイル用のTOPページ。4番目にモバイル用の記事ページを表示)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-△(TOPページが1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“飽きましておめでとうございました&妄カロイド”
Google-△(モバイル用のページを表示、1番目。一つ下はモバイル用のTOPページ。3番目に通常のブログTOPページ)
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-○(1番目に表示)
Mooter-○(1番目に表示)
百度-×

■検索ワード“いろんなところでこれまたいろんな論争が巻き起こってますが”
Google-△(モバイル用のページを表示、3番目。一つ下はモバイル用の記事ページ)
Yahoo!-×(TOPページかと思いきや、rss用のファイル(index.rdf)のようです)
Live Search-×
Mooter-△(Yahoo!同様、rss用のファイル(index.rdf)1番目に表示。ただし、3番目にブログTOPページ)
百度-○(当該記事ピンポイント)

■検索ワード“ピアプロ投稿作品のライセンス条件”
Google-×
Yahoo!-○(1番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(1番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

■検索ワード“ネルネル動画速報2/6版”
Google-○(1番目に表示。ほぼピンポイント)
Yahoo!-○(2番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(2番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

23:47、検証終了

■まとめ(検索ワード数31)

Google-○1△16×14 ( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )

Yahoo!-○30△0×1 ( ´∀`)bやれば出来る子

Live Search-○12△11×8 (´・ω・`)もう少し頑張りましょう

Mooter-○30△1×0 ( ´∀`)bグッ!ジョブ

百度-○24△3×4 (´・∀・`)中華、やるじゃん

※「ねるねるねるね。」「お絵かきなど」「耳が痛い。」「カゼひいた。」「ちょっと出かけてきます。」「■著作権の表記について」「あることに」等は、一般的に使われている語句なので除外しました。
※「ニコニコ動画で亞北ネル」は、後ろにAB等のように番号を付けた別の記事も存在しますが、はしょりました。
※「亞北ネルのデザインは何故こうなったのか?」は前後編がある記事です。
※どこか間違っていたらご指摘下さい。

まだ整理していないですが、各検索エンジンの検索結果画面のSS(スクリーンショット)の総数は163枚になりました。正直疲れました。
プライベートな部分に墨入れする作業が終了次第、zipで配布、またはどこか専用ページで公開する予定です。
設定ミスかバグかはわかりませんが、検証後半のSS内の「日付と時刻のプロパティ」が「1月」になってしまっています。
PCがスタンバイから復帰せず、強制的に再起動させた時何か起こったのかも知れません。
時刻は合ってますし、横のEngadget Japaneseの記事(rss)で2月のものだとわかっていただけるかと。
画像だけ拡散することを考えると、SSに一枚ずつ注意書きを加えねばなりませんね…死にそう…。

また、ある方から、BIGLOBEウェブリブログの他のブログでも同じような事が起こってると言われ、いくつかの記事で自分のブログの検証と同じような事をしてみました。
結果、完全にそのブログのページが出ない場合、モバイル版は出る場合、普通にTOPページが表示される場合等、様々でした。

一例を挙げますと、「Dragons 中日ドラゴンズ-公式ブログ/ウェブリブログ」の「ナゴヤドームで日本シリーズすたーと! そして勝利です。 」という同ブログ内の記事タイトルでGoogle検索すると、検索結果の一番目にブログTOPページが表示されます。
しかし、記事ページは検索結果に出てきません。

“ナゴヤドームで日本シリーズすたーと! そして勝利です。”の検索結果

かと思えば、「東アジア黙示録」という結構危なげな内容のブログ内の記事タイトル「ホンダの中華マネー汚染…シナ人犯罪者の献金発覚」でGoogle検索すると、通常のブログTOPや記事ページは表示されず、モバイル版の記事ページが1番目に表示されるようです。その下はモバイル版のTOPページ。

“ホンダの中華マネー汚染…シナ人犯罪者の献金発覚”の検索結果

ドラゴンズのブログTOPが弾かれていないのは、やはり公式ブログという性質のためでしょうか?
ウェブリブログ利用者の方は、御自身のブログでも検証してみてください。
どちらにしろ、こんなおかしな結果になっているのは5つの検索エンジンの中でGoogleだけです。
仮にウェブリブログ側の問題だったとして、Googleだけがその影響を受けているというのもこれまた奇妙な話です。
GoogleがBIGLOBE八分にされたとかですか?

かつての初音ミク画像検閲(?)事件同様、クロールが遅れていると言い出す人が居るかも知れないので、先手を打って否定しておきましょう。
下は検証結果一覧の最後の結果です。

■検索ワード“ネルネル動画速報2/6版”
Google-○(1番目に表示。ほぼピンポイント)
Yahoo!-○(2番目に表示)
Live Search-×
Mooter-○(2番目に表示)
百度-○(1番目に表示)

2/6の記事をちゃんと検索結果に反映しているので、クロールが遅いということはないでしょう。ちゃんと下のようにSSも保存しています。

画像


Googleのクロール速度は実に優秀ですね(棒読み)
そして、この記事を書いている今現在、この検索結果からも記事ページが弾かれていました。ハッキリ言って笑えません。

画像


そもそも、当ブログの記事を紹介してくださっているニュースサイト様は検索結果に出て、大元のブログである防火ロイド「亞北ネル」が出ないという時点で、クロールが遅いとかの問題ではありませんがね。

本当は2日くらい置いて誰も気づかなかったら公開しようと思ってましたが、こんなにリアルタイムに結果を変えられるのだとすると洒落になっていませんので、火蓋を切らせていただきました。

Microsoftの米Yahoo!買収提案にGoogleが対抗(妨害?)しようとしている昨今、この結果から様々な可能性を想像できますが、それを垂れ流したところで私の憶測に過ぎません。
データもまだ圧倒的に足りてませんしね。
ってことで、後は皆さんにも各検索エンジンで、色々な検索ワードで検証していただきたいと思います。

はてさて、巨人Googleの足下は、ちゃんと地に着いているのでしょうかね?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19


トップへ | みんなの「Google」ブログ

防火ロイド「亞北ネル」 Googleのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる